本文へスキップ

電話でのお問い合わせは03-3661-1002

メールでのお問い合わせはこちら

ノスタルジック・トレイン 新潟交通/蒲原鉄道前方展望

  DVD
ジャンル 鉄道[ワイド運転席展望]
品番 ANES-42122
定価 \3,619(税抜き)
発売日 2013年7月26日


今よみがえる在りし日の新潟交通/蒲原鉄道の軌跡

Part.1 新潟交通電車線往復前方展望
併用軌道であった白山前駅と東関屋駅間が廃止され、月潟駅〜燕駅間も廃止後の残る東関屋駅〜月潟駅間も廃止が決定的になった頃の映像です。車両基地のある東関屋駅構内に屯する車両群に見送られて、河口近くの川幅の広い関屋分水路を渡り、ときめき駅の前後で北陸自動車道と上越新幹線をアンダークロスし、新大野駅先から左手に堤防道路併設の中口川に沿って本屋側ホームのみの1面1線になった当時の終点、月潟駅に至る吊り掛けモーター音も懐かしい廃止前年の日車標準車両による記録的作品です。(1999年4月4日廃止)
Part.2 蒲原鉄道往復前方展望
蒲原鉄道はJR東日本磐越西線五泉駅下りホームから側線を隔てた1面2線の専用ホームに着発していまし
た。五泉駅構内からほぼ直角に右折、暫く人家と畑の間を抜け、右手から寄り添う県道に沿って棒線ホームで全線中ただ1駅だけの中間駅、今泉駅を経て村松駅にかけて約5メートルの勾配を、吊り掛けモーター音を響かせ、直線のレールで車両基地を持ち在籍車両が屯する村松駅に至る約4kmの短距離路線の日車標準車両による記録的映像作品です。
1985年(昭和60年)3月31日までは山間地を経て村松〜加茂間も営業路線でしたが、過疎化とモータリゼーションの影響で廃止されていました。この2社路線の廃止により、新潟県内の私鉄路線は全滅、その歴史に終止符を打ちました。(1999年10月3日廃止)かつての運用の全線走破シーンを収録した、永久保存版展望映像をお楽しみ下さい。
仕様
2013年/ANES-42122/COLOR/本編102分/音声:日本語/ドルビーデジタルモノラル/4:3スタンダード/
片面一層/MPEG-2/無許可レンタル禁止/リージョン2NTSC日本市場向/複製不能/日本作品

Part.1 新潟交通電車線<往復>
1998年(平成10年)9月撮影
撮影区間 東関屋 ⇒ 月潟(114レ モハ24)/月潟 ⇒ 東関屋(115レ モハ24)
Part.2 蒲原鉄道<往復>
1998年(平成10年)9月撮影
撮影区間 五泉 ⇒ 村松 ⇒ 五泉(往復ともモハ41)
<島田信夫プロフィール>
1981年[信州鉄道ファンクラブ]を設立、国内鉄道路線の約90%強の路線の展望ビデオを保持している。
展望映像保有数にかけては他の追随を許さず、その妥協しない姿勢、高い撮影技術には定評がある。

【おことわり】
本作品に収録された映像・音声は、現存するオリジナルマスターの状態により、お見苦しい部分、お聞き苦しい部分がありますことを、予めご了承ください。


   
   




    

会社情報

アネック

〒103-0004
東京都中央区東日本橋3-6-6
パークビル7F
TEL.03-3661-1002
FAX.03-3661-1003
info@anec.co.jp