本文へスキップ

電話でのお問い合わせは03-6240-9901

メールのお問い合わせはこちら

ノスタルジック・トレイン 急行阿波1号前方展望 [DVD]

  DVD
ジャンル 鉄道
品番 ANES-42114
定価 \3,619(税抜き)
発売日 2012年10月26日


高徳本線 たかまつ⇒とくしま
今よみがえる、
キハ58/65系四国島内急行『阿波1号』の軌跡
全区間ノーカット・リアルタイム・テロップガイド版

1988年3月撮影
収録列車:301D 急行「阿波1号」 四トク キハ58
収録区間:高徳本線 高松⇒徳島
【停車駅名】
高松 - 栗林 - 屋島 - 志度 - 讃岐津田 - 三本松 - 引田 - 板野 - 池谷 - 徳島

【おことわり】
本作品に収録された映像・音声は、現存するオリジナルマスターの状態により、お見苦しい部分、お聞き苦しい部分がありますことを、予めご了承ください。

ラッシュ時間帯にかかる高松駅を発車し、高松運転所手前で予讃本線から左折分岐後人家密集地を掻き分けつつ、山際を廻り込みながら高架線で市街地を横断して讃岐平野を東進する。
屋島、五剣山を左手に見て、志度から内陸部に廻り込み、再び瀬戸内海沿いに出て国道11号線と平行し、讃岐相生駅を過ぎるとこの線区のハイライト、香川・徳島県境の連続25‰登り勾配が立ちはだかる大坂峠越えに重々しい変速ノッチのエンジン音を響かせて挑む。
長大な大坂山トンネルを抜けると再び25‰を機関ブレーキ併用で板野まで下り、デルタホームが特徴の鳴門線分岐駅池谷駅へ。発車すると逆V字形に鳴門線が合流、平坦な直線で旧吉野川(今切川橋梁)や長大な1q弱のトラス橋である吉野川橋梁と、連続して飯尾川、鮎喰川を渡ると左手に高架化工事中のラーメン橋が寄り添い、佐古駅場内で右手から徳島本線が合流して線路移設前の単線並列で旧徳島駅本屋側頭端式ホームに滑り込む、特急格上げ化以前の急行列車在りし日のタイムスリップ映像。

<島田信夫プロフィール>
1981年[信州鉄道ファンクラブ]を設立、国内鉄道路線の約90%強の路線の展望ビデオを保持している。
展望映像保有数にかけては他の追随を許さず、その妥協しない姿勢、高い撮影技術には定評がある。

制作:eレール/監修:島田信夫/写真協力:砂雄史(Station Master)/JR四国承認済

2012年/POS:4560292373269/COLOR/本編93分/音声:日本語/ドルビーデジタルモノラル/4:3/片面一層/MPEG-2/無許可レンタル禁止/リージョン2 NTSC日本市場向/複製不能/日本作品

(C) eレール
   
   




    

会社情報

アネック

株式会社アネック

〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町1-3-12
第7センタープラザ4階
TEL.03-6240-9901
FAX.03-6240-9099


info@anec.co.jp