本文へスキップ

電話でのお問い合わせは03-6240-9901

メールのお問い合わせはこちら

ノスタルジック・トレイン 筑豊本線・篠栗線全線DC時代前方展望 [DVD]

  DVD
ジャンル 鉄道
品番 ANES-42112
定価 \3,619(税抜き)
発売日 2012年9月28日


今よみがえる、
電化開業以前のDC快速・短絡線・全線映像

撮影日:2001年8月
【撮影区間・列車番号】
@東水巻 ⇒ 折尾 ⇒ 八幡(4620D キハ200-1104)
八幡 ⇒ 折尾 ⇒ 東水巻(6627D キハ200-3)
筑前垣生 ⇒ 若松(2622D キハ200-1002)
A若松 ⇒ 直方 ⇒ 博多(6543D〜4625D 段落ち「快速」キハ200-2)
B桂川 ⇒ 原田(6627D キハ125-23)
C特典映像 最期の客車列車走行映像 筑前垣生 〜 中間 (DD51牽引2630レ・6532レ)

【おことわり】
本作品に収録された映像・音声は、現存するオリジナルマスターの状態により、お見苦しい部分、お聞き苦しい部分がありますことを、予めご了承ください。

折尾駅構内で若松方から分岐して鹿児島本線複々線の貨物線側へ直通する短絡線経由列車の状況と、筑前垣生から遠賀川を渡り、折尾駅構内一部単線区間から再び複線非電化区間を洞海湾に沿って昔の面影を色濃く残す若松に至る本城駅未設置時代の映像です。
石炭輸送貨物列車運転廃止によって構内配線が縮小されて繁栄当時の姿を留めない寂しい側線に夕方の出番まで待機する客車が侘しく見える若松駅を後に、洞海湾を横目に複線非電化区間を鹿児島本線直下にホームのある電化開業を控えて架線が張られた折尾駅へ。ここから架線下DCとなって遠賀川を渡り、筑豊平野を各駅停車で直方駅へ向かい、段落ち運用の快速列車として桂川駅から電化工事が完成した山越えの篠栗線で構内配線変更工事中の鹿児島本線吉塚駅を経て山陽新幹線側ホームに滑り込む在りし日の若松〜博多間直通赤い気動車映像。現在、同線気動車運用は非電化区間の若松〜折尾間を抱える直方〜若松間一部列車と、桂川〜原田間往復運転単行列車の送り出しを含む直方〜原田間で、その他鹿児島本線直通列車を含めて全て電車に置き換え完了。桂川駅から冷水峠越えで原田駅に至る山線をゆく単行列車で、発車時から山越えにかかるまでの1駅間、突然の雷雨に見舞われるシーンがあります。巻末特典映像として、遠賀川橋梁上を走行する直方発門司港行きと飯塚発若松行きの50系+12系客車列車2列車の廃止直前最期の記録的走行映像が見られます。

<島田信夫プロフィール>
1981年[信州鉄道ファンクラブ]を設立、国内鉄道路線の約90%強の路線の展望ビデオを保持している。
展望映像保有数にかけては他の追随を許さず、その妥協しない姿勢、高い撮影技術には定評がある。

制作:eレール/監修:島田信夫/JR九州承認済

2012年/POS:4560292373078/COLOR/本編194分/音声:日本語/ドルビーデジタルモノラル/4:3/片面二層/MPEG-2/無許可レンタル禁止/リージョン2 NTSC日本市場向/複製不能/日本作品

(C) eレール
   
   




    

会社情報

アネック

株式会社アネック

〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町1-3-12
第7センタープラザ4階
TEL.03-6240-9901
FAX.03-6240-9099


info@anec.co.jp