本文へスキップ

電話でのお問い合わせは03-6240-9901

メールのお問い合わせはこちら

阪堺電車運転席展望 モ161形 阪堺線

  DVD
ジャンル 鉄道[ワイド運転席展望]
品番 ANER-32043
定価 \3,619(税抜き)
発売日 2013年8月23日


阪堺電車運転席展望

阪堺線(はんかいせん)は、大阪府大阪市浪速区の恵美須町駅から大阪府堺市西区の浜寺駅前駅までを結ぶ阪堺電気軌道の路線です。
大阪で唯一の路面電車を運行する阪堺電気軌道では平成24年4月1日、阪堺線(恵美須町〜浜寺駅前間)
の全線が開通100周年を迎えました。
昭和3〜6年に製造された「モ161形車」の最後に就役した電車が80周年を迎えることとなり、阪堺線(恵美須町〜市之町(現:大小路)間)開通100周年記念事業の一環として161形車1両を昭和40年代の姿に復元しました。
モ161形は阪堺電気軌同年の路面電車まつりにてお披露目されました。
■本作はハイビジョンで撮影された映像を従来放送方式の信号に変換して記録しております。■写真は一部イメージです。場所・時間が収録内容と異なる場合がございます。ご了承ください。■本シリーズは各鉄道会社のご協力のもとに撮影しております。■喚呼および走行音、車内音で一部差し替え等している場合がございます。■撮影時の天候と機材の関係により、明暗バランスの乱れがある箇所がございます。予めご了承ください。
【収録内容】
展望映像、阪堺線沿線走行模様
■路線/阪堺電車阪堺線■車両/モ161形 ■収録日/2012年7月24日
■区間/我孫子道車庫出庫→恵美須町→浜寺駅前→我孫子道→我孫子道車庫入庫
阪堺電気軌道モ161形電車(はんかいでんききどうモ161がたでんしゃ)は、阪堺電気軌道の路面電車用車両。
阪堺で現役最古の車両であり、また日本において定期運用される電車としても現役としては日本一古い車体を持つ車両であり、定期運用を退いた動態保存車を含めた場合でも日本で5番目、路面電車では2番目に古い車両である。
モ161は阪堺電気軌道開業100周年を記念し、平成23年(2011年)に昭和40年当時の状態に復元。
同年の路面電車まつりにてお披露目された。


   
   




    

会社情報

アネック

株式会社アネック

〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町1-3-12
第7センタープラザ4階
TEL.03-6240-9901
FAX.03-6240-9099


info@anec.co.jp