本文へスキップ

電話でのお問い合わせは03-6240-9901

メールのお問い合わせはこちら

鉄道アーカイブシリーズ 伯備線の車両たち 秋冬篇たち

  DVD
ジャンル 鉄道走行
定価 \3,619(税抜き)
発売日 2018年3月21日


路線や型式ごとに、1990年代~現在に至るまで活躍した国鉄型車両を中心に、近年のJR新型車など
も一部含めながら、様々な車両たちの足跡を走行シーンで紹介する作品です

伯備線は、岡山県倉敷から鳥取県伯耆大山までを結ぶJR西日本の路線です。
陰陽連絡幹線として整備され山陽本線岡山から島根県出雲市までが電化されており381系による「やく
も」が運行されています。


■撮影・構成・編集/篠崎徳孝
■写真協力/雲波百三
■音楽/甘茶の音楽工房
■JR西日本商品化許諾済

2018年/ANRW-82070/COLOR/本編約95分/音声:2ストリーム(1.現地音+BGM有/2.現地音の
み)/ドルビーデジタルステレオ/4:3スタンダード/片面・1層/MPEG-2/無許可レンタル禁止/
リージョン2NTSC日本市場向/複製不能/日本作品。
今回は、西日本では最後の国鉄型特急形車両が活躍する381系「やくも」の走行映像をを中心に、115系や213系がローカル運用を合わせて紹介します。
この作品は、稲刈りの始まる初秋の風景から紅葉の晩秋、雪を纏った中国山地を越える冬の風景とご一緒にお楽しみください。
●初秋:稲刈の風景や曼珠沙華との風景●晩秋:紅葉の風景
●冬:冬枯れから雪を纏った中国山地・大山との風景。
●伯備線から山陰本線出雲市までの沿線での走行映像を収録。
●381系「やくも」、115系、213系。
【おことわり】
■この作品は、一部古い映像素材を編集しているため、お見苦しい点がございますことをご容赦ください。また、
一部車両走行音以外の雑音を消音しているため、その箇所には音声がない場合がございます。重ねてご了承
ください。■写真は一部イメージです。場所・時間が収録内容と異なる場合がございます。■本シリーズは各鉄
道会社のご協力のもとに撮影しております。■撮影時の天候と機材の関係により、明暗バランスの乱れがある
箇所がございます。

   
   


このページの先頭へ

    

会社情報

アネック

株式会社アネック

〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町1-3-12
第7センタープラザ4階
TEL.03-6240-9901
FAX.03-6240-9099


info@anec.co.jp