本文へスキップ

電話でのお問い合わせは03-6240-9901

メールのお問い合わせはこちら

フランスの女【DVD】

  DVD版
ジャンル 洋画
定価 \3,800(税抜き)
発売日 2019年3月21日


より深い愛と恋の陶酔を求めて・・・。 激動の時代を生きた、あるフランス女性の愛と苦悩の軌跡!

<キャスト>

ジャンヌ:エマニュエル・ベアール「愛と宿命の泉」「愛を弾く女」/ルイ:ダニエル・オートゥイユ「愛と宿命の泉」「王妃マルゴ」/マティアス:ガブリエル・バリリ/ジャン=クロード・ブリアリ/ジャン=ノエル・ブルテ/ローランス・マスリア/ミシェル・エシュヴェリ/サミュエル・ル・ビアン

<スタッフ>
監督・原作:レジス・ヴァルニエ「インドシナ」/製作総指揮:イングリッド・ウィンディッシュ、ジェラール・クロズニエ/製作:イヴ・マルミオン/脚本:アラン・ル・アンリ、レジス・ヴァルニエ/撮影:フランソワ・カトンネ/音楽:パトリック・ドイル

<仕様>

ANRM-22197/カラー/本編98分/音声フランス語/日本語字幕/ドルビーデジタル/16:9/片面・1層/
MPEG-2/無許可レンタル禁止/リージョン2NTSC日本市場向/複製不能/フランス作品

<解説>
「愛と宿命の泉」のエマニュエル・ベアールが、第二次大戦後から植民地戦争へとなだれ込む激動の時代に、全てを捨陶酔を求めて生きようとした女を描いたラブ・ロマンス。監督・脚本・原案は各国で一大センセーション
を巻き起こした「インドシナ」のレジス・ヴァルニエで、自身の少年時代の母親の思い出に基づいている。共演は、彼女の私生活のパートナーでもあるダニエル・オートゥイユ。
<ストーリー>
1939年、フランスのナンシー。ジャンヌ(エマニュエル・ベアール)は、軍人のルイ(ダニエル・オートゥイユ)と結婚したが、幸せも束の間、結婚後わずか2ヵ月で、ルイは第2次大戦に出征した。ジャンヌは姉エレーヌ(ローランス・マスリア)とともに帰還兵の面倒を見ながら、夫の帰りを待ち続ける。そんな彼女の前に、捕虜収容所でルイと一緒だったと言う帰還兵のアンリが現れ、やがて2人は深い仲になる。戦争が終わり、ルイが帰ってきた。ジャンヌは彼女を愛するルイの言葉に自分の愚かさを知り、夫婦は再び愛を確かめ合った。その後、ジャンヌは双子の男女を産むが、もしやアンリの子では・・・と疑う周囲の目を避けるため、2人はこの地を離れることを決意。46年、戦後間もないベルリンで、彼らの新生活がスタートし、3人目の子供も誕生した。そんな中、大家の息子マティアス(ガブリエル・バリリ)がジャンヌに想いを募らせる・・・
字幕翻訳:松浦美奈(1995年製作フランス)

   
   




    

会社情報

アネック

株式会社アネック

〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町1-3-12
第7センタープラザ4階
TEL.03-6240-9901
FAX.03-6240-9099


info@anec.co.jp