本文へスキップ

電話でのお問い合わせは03-6240-9901

メールのお問い合わせはこちら

夕なぎ 【ブルーレイ版】 

  ブルーレイ版
ジャンル 洋画
定価 \4,800(税抜き)
発売日 2018年12月21日


暮れなずむセピアの海辺に すべての想いを秘めて ロザリーは去った・・・
再びめぐり逢う日はいつ 永遠にいきづく男と女の愛ぱ

<キャスト>
セザール:イヴ・モンタン「愛と宿命の泉」「真夜中の刑事」/ロザリー:ロミー・シュナイダー「すぎ去りし日の・・・」「サン・スーシの女」/ダヴィッド:サミー・フレイ「恋のマノン」「はなればなれに」/アントワーヌ:ウンベルト・オルシーニ「地獄に堕ちた勇者ども」/イザベル・ユペール「ボヴァリー夫人」

<スタッフ>
製作:ミシェル・ド・ブロカ「銀行」/監督:クロード・ソーテ「すぎ去りし日の・・・」「ギャルソンぱ」/脚本:クロード・ソーテ「愛を弾く女」、ジャン=ルー・ダバディ「うず潮」/撮影:ジャン・ボフェティ「冒険者たち」「愛と哀しみのボレロ」/音楽:フィリップ・サルド「すぎ去りし日の・・・」「暗黒街のふたり」/ナレーション:ミ
シェル・ピッコリ

<仕様>
ANRM-22194B/カラー/本編111分/音声フランス語/日本語字幕/リニアPCM(モノラル)/16:9(ビスタ・サイズ)/片面・1層/1080p Hi-Def/MPEG-4 AVC/無許可レンタル禁止/リージョンA/複製不能/フランス・イタリア・西ドイツ合作作品

<解説>
「すぎ去りし日の・・・」「ギャルソン」でフランス映画の醍醐味をたっぷりと見せてくれたクロード・ソーテ監督の代表作の一作。フランス・シネマ大賞に輝く秀作ロマン。美しく賢い女、ロミー・シュナイダーと単純で惚れっぽい男、イヴ・モンタンの息のあったコンビが見せる大人のラブ・ストーリー。

<ストーリー>
ロザリー(ロミー・シュナイダー)は、画家の夫との間に、カトリーヌという娘までもうけたがやがて別れた。ある時出会ったセザール(イヴ・モンタン)と恋に落ち、今は半同棲の形で暮らしている。セザールは廃品解体、転売を営む威勢のいい中年パリジャン、日々荒稼ぎに励んでいる。趣味はポーカー、カッとなると大声で怒鳴り、時には手も出る直情径行型だがロザリーには首ったけで、純情で一途な面も併せ持つ。彼女のほうも、エネルギッシュで陽気な彼に魅力を感じていた。今日はロザリーの母親の3度目の結婚式が行われ、親族や友人たちが集まった。そこには、アメリカから帰ったばかりのダヴィッド(サミー・フレイ)も招待されていた。穏やかで繊細な性質の彼とロザリーは5年程前は恋人同士だったのだ。結婚式での再会をきっかけに、二人の心は揺れ出し、それを知ったセザールも黙ってはいられない・・・
(1972年製作フランス・イタリア・西ドイツ合作)

   
   




    

会社情報

アネック

株式会社アネック

〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町1-3-12
第7センタープラザ4階
TEL.03-6240-9901
FAX.03-6240-9099


info@anec.co.jp